医者

長年悩んだクレーターと永遠の別れ【レーザー治療で治せるニキビ跡】

ニキビ跡

女性

ニキビ跡については、美容外科や皮膚科の行っているレーザー治療によって効果的にニキビ跡消すことが出来ることとなっています。また、塗り薬や飲み薬の利用を普段から行っておくことによってもニキビ跡消すことが出来ます。

View Detail

きれいな素肌に戻るには

顔のシワ

医師に相談しよう

ニキビ跡は、肌に残ってしまうとそれを消すには時間がかかってしまいます。早く消してしまって、きれいな素肌を取り戻したいと考えるなら整形治療がおすすめです。ニキビ跡の治療薬も効果の高いものが多く市販されています。しかし、ニキビ跡は赤黒い色や茶色に変色したものやクレーターのようにデコボコになったものなど様々な種類があります。これらの症状に合わせた治療が大切で、自己流では対処方法を間違えてしまうかもしれません。美容整形のクリニックで専門の医師に相談することで、そのニキビ跡に一番適した治療法を見つけることができます。整形の治療で、今多く使われているのがレーザーです。これを照射することでニキビ跡の回復を早めることができます。長年悩んだクレーターと永遠の別れを成功させる為にも、積極的に治療していきましょう。

効果的な治療法とは

レーザー治療といってもその種類はたくさんあります。医師とのカウンセリングでどのレーザーを使うか決定します。レーザー照射を行うことで皮膚に細胞の新陳代謝を促し、細胞は新しいものに生まれ変わりニキビ跡を消してしまいます。また、細胞の活発な活動が行われるようになったため皮膚にコラーゲンが多量に合成されます。コラーゲンは、肌に弾力を与えクレーター状の跡もふっくらと盛り上げる効果を発揮します。レーザーには、フレクセルレーザーというポピュラーなものから炭酸ガスを使ったレーザーもあります。また、冷却ガスを使ったクールタッチレーザーなどもありそれぞれの持つ特徴と効果は違ってきます。レーザー照射の効果は医師の技術も影響するのでクリニック選びは慎重に行いたいものです。

ストレスでも発生する

顔

若いころに多くニキビができることから、ニキビは青春のシンボルとも言われています。福岡でも若い人に多く発生しています。これができる原因は、毛穴に皮脂や角質がたまっていくことが原因となっています。食生活に注意をしてニキビを予防することができます。

View Detail

美肌治療の種類

スキンケア

ニキビやニキビ跡は皮膚科で治すことができます。一般皮膚科では主に塗り薬や飲み薬が処方されます。美容皮膚科では最新マシンの照射、ケミカルピーリング、高濃度ビタミンCイオン導入などの施術でニキビ跡を消してくれます。

View Detail